四季報発売!

ファンダメンタル投資家のバイブル、四季報の発売日です!

アメリカでもその昔はMoody's Manualと言う紙媒体があり、若き日のバフェット氏も隅々まで読んでいたそうです。今もまだ紙媒体である四季報のある日本は恵まれています。

四季報をペラペラめくると、本当に色々な会社があるなと思います。3000以上もある中から10社の素晴らしい投資先を探せばいいのだから、淡々とやればできるような気もしてきます。

ほとんどの会社は、見た瞬間にダメ!って感じです。価格さえあえば投資したいと思える会社が約100社。さらに値段も合う会社が約10社という感じですか。焦らず弛まず読んでいきましょう。

四季報、ありがとう!