読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサヒHDによる欧州ビール企業の買収

アサヒHDがSABMillerから欧州のビールブランド4つを買収することを発表しました。Anheuser Busch InbevによるSABMillerに際し、独禁法を避けるために欧州ブランドを手放します。一方のアサヒは国内事業から潤沢なキャッシュフローを生み出せていますが、国内だけでは頭打ち。新たな投資先を探しているニーズと合致しました。

まず、親会社情報を比べてみます。酒類企業は高いバリュエーションで取引されてます。酒は人間が合法的に酩酊したいという需要がなくならない限り製品がなくならないという、先が読める事業(ビールの起源は6000年以上前!)です。しかし、そんなに成長力があるのでしょうか?

f:id:tictactaka:20161012115830p:plain

欧州4ブランドの買収価格は、2945億円。P/Eは25倍です。バリュー投資家としては、反射的に高い!と思ってしまいますが、SABMiller本体のバリュエーションと比べると、そうとも言えないのかもしれません。なかなかないチャンスに飛びついてしまう感じもします。

問題が出ている企業を買収して立て直すことができる、バリュー投資家のような企業は本当に少ないですね。

f:id:tictactaka:20161012115956p:plain